まだ暑いので働いていただきたい続・鍋の整頓

2020年09月08日

地味に地道にお掃除準備

捨てようか迷ってごっそり置いてあるものが仕事部屋にあります。

image

ホコリが付かないよう袋に突っ込んでありますが、ガーゼやTシャツ地の端切れです。

以前請け負った仕事で出たものですね。


基本的に余った資材もお客様にお返ししますが「処分しといて〜」と言われたときにはこちらで破棄します。


どうせ破棄するなら何かに使っていい?

そうお尋ねしたところ「勝手にしてくれ」とのことでしたので、拭き掃除にでも使おうかな〜と、、

思いながら5年以上この状態。


いつもの放置グセです。

気付いたときに整頓しておきましょうか。

image

使いやすいサイズにチョキチョキ。

コンロ回りなんかをサッと拭いてポイっと捨てれるくらいのウエスを黙々と生産します。

image

細い部分はカットして処分。


どうせ汚して捨てるならそのままの形でも、、とも思いますが
ややこしい形だと使うこと自体が面倒。

ただでさえ掃除なんざしたくないのに、びろーんとしてたりすると瞬間嫌になります。


だから5年以上放置してたわけですね。

サッと使えなきゃダメなの。


袋から出してカット、カットしては出し、、を繰り返すと

image

ピンセットが出てきました。

image

え?持ってるよ??


またやってしまった、、
とっ散らかって在庫不明からの二個買い、、


↓全く誇れない得意技。

全く同じ形状の物が出てくるの辛い、、

道具がなきゃ仕事できないんだから大事にしましょうね!


そしてこの作業はとても飽きます。

まぁ、、だからこそ5年も放置したんですけどね。


でもね、嫌なら捨てたらいいんですよ。

「使いたい〜けど〜、、使いづらいな〜、、
う〜ん、、でも捨てるのはちょっとな〜」

ってわがままか!

どれか一個に絞れないから片付かないんだ私は。


払拭すべくサクサク切ります。

image

大量のウエス完成!

毎年苦戦するコンロや換気扇まわりのお掃除に役立てたいと思います。



今日はコレ捨てました。

image

割れた電球。

絶対いらん。






kyo_tansan at 22:30│作業部屋 
まだ暑いので働いていただきたい続・鍋の整頓